心理占星術 « 沖縄 那覇 アクアローズ

 

個人鑑定

オーラソーマ資格講座

ノエル・ティル式心理占星術

こんばんは♪クレアです♪

五月病・・・今でもそういうかなぁ?

4月、フレッシュな気持ちでスタートして
ゴールデン・ウィークという長期休暇から
学校や仕事にもどってくると
何だかけだるかったり、
「これが私のすることかぁ?」なんて思ったり

そんな症状でてませんか?

かくいう私もちょっと気分がスロー
いつもの私ならオーラソーマのレベル2コースの募集も
もっと早くからやっているだろうに・・・
重い腰を上げて本日、アメブロ&HP上に募集をアップ

長期休暇のおかげでリフレッシュしたのはいいけど
リカバリーするのは時間がかかりました。

なんせ、4月中旬から毎日、義理兄のお見舞い
ここ数日は義理父の検査入院と病院のはしご.

「病は気から」

沖縄だと「医者半分、ユタ半分」という言葉があります。
医者にもかかるけど、
ユタさんのところで
ご先祖様のご供養がたりないのではないかと
お伺いをたてるわけですよ。
沖縄県民はユタの家(ゆたのやぁ)に行くとか
判事をかうという言い方をしますが。

病院にお見舞いするときに思うこと・・・・
性格と病は一致する。

病気になる前に・・・
こころの健康
こころのケアーをすることができたら

もっと幸せな人生が送れるのでは?

それは外側の素敵な伴侶を持つことや
職業上の成功、お金も持ちになること
ももちろん、大切でしょう。

でも、心が病んでいたら半減しちゃうどころか
かなりマイナスですよね。

私はタロット占いや西洋占星術、オーラソーマ、レイキの
個人セッションでの現場で常に思うことは
もっと有効な方法、つまりクライアントさんが
前向きに人生を幸せな気持ちで歩むことができたら
クライアントさんも幸せ、私も幸せ。

実のところ
ついこの間まで・・・
スランプでした。

でも、今はノエル・ティル先生の心理占星術を学び始めて
目からうろこ・・・・

とってもシンプルなんだけど
人の心に響いてくる
心理占星術セラピー

ティル式では専門用語を使わずに
コンサルテーションをすすめていきます。

そして、過去の出来事が落としている影、トラウマ
また、未来をどのようにデザインしていくか?

両親との関係性、パートナーとの関係性などなど

でも、まずは自分のチャートの傾向を知ることが大切。
一例をあげると、東半球に天体集中している人は
自己防衛的な傾向があり

ティル先生曰く、「まるでASCを守るように天体がある」と
そういう場合は西側の第7ハウスへ意識を向けること

他者への奉仕、
他の人々と協力して何かをすること

そうすることによって
自己防衛的な心理の偏りが解消される。

「自己防衛的な人にそのままでいい」
「あなたはあなたのままでいい」と
丸ごと鵜呑みにしちゃうと
他の人から距離を置かれ、孤独に陥るのがせきの山。
自分一人でいきるなんて・・・
出来ないよね。

そんな提案をしてくれるわけです。

で、占星術だけでなくて
心理学系の本を読み漁っています。
昔から好きだったけど・・
大人になってからこの手の本を読むと
人生の経験の分だけ
ぐっとくるものがありますね。

今はユングの自伝を読んでます。

 

 

 

 

木曜日, 5月 17th, 2012