双子座の新月
2020年5月23日 | クレアの星占い&タロット

こんにちは♪クレアです♪

本日、双子座の新月。サビアンシンボルは「チューレリー庭園」

太陽、月、水星、金星が集まる双子座祭り。

ただし、月は25日には蟹座へと移ります。

今週末は予定を立てず、思いつくままぶらぶらするのがいいかも。

散歩の途中でふらっと気になる店に入るとか、家におこもり中の人はネットサーフィンをするとか、その時々の気持ちのままに動いてみるのも良いでしょう。

ひとつの事に集中するより、あれこれ興味のあるものに次々とあたってみる!心も体も軽やかに~♪

新月といえば、「新月の願い事」きっちり書くというよりメモ書き程度でもOK!

十数年前、ジャン・スピラーさんの「新月の願い事」が大ブーム。

私が上京して師匠・松村潔氏の元で西洋占星術を学び始めたころの事です。すでにプロとしてやっているSさんとの会話のなかで、「今回の新月は星の配置的に叶いそうもないよね~」

「えっ、どうゆうこと?」「新月に願い事をしたら叶うんじゃないの?」と疑念がわいてきました。
多分Sさんは、私の疑問に答えてくれたでしょうが、思い出せない。

今ならそれほど、単純じゃないってことが、わかります。(西洋占星術は学ぶほどに複雑化して、頭の整理がつかなくなってくるのです。)

それで、その会話以降、私の「新月ノート」熱が冷めました。
でも、何か叶えたいことがある時には時々、スケジュールにメモ書きしています。そして、時々見返してみる。その間は忘れています。

私の経験上、ずっと根をつめて集中しているときより、ふっと力が抜けたときに、人との出会い、一冊の本、スイッチオンしたTVなどなど、願いを叶えるヒントやアイディアがありました。

なので、しっかり書こう、書かねばと思い煩うことなく精神を自由にしている方がかえって良いかも。

あっ、でもしっかり書くのが好みの人はそれでいいと思います。ご自由に!

 

現在の星模様

 4月26日から冥王星逆行、5月11日から土星逆行、5月13日から金星逆行、5月14日から木星逆行と4個の天体逆行中。停滞と感じる人もいるかもしれません。前に進みたいけど進めない。逆行中のときは過去の見直しの時。

☆それぞれの逆行期間☆

金星(5/13~6/25)
木星(5/14~9/13)
土星(5/11~9/29)

誰しもこの地球上にいる限り世の中の動きと無関係ではいられません。同じ誕生日でも人それぞれの人生を歩みます。西洋占星術に興味のある人、占ってみたい人へ個人鑑定もしています。

 

★占いメニュー(完全予約制)

★個人鑑定はこちら