2020年 蟹座の運勢
2020年5月23日 | クレアの星占い&タロット

2008年末頃から蟹座生まれの人は人間関係、パートナーに関して何らかの深いおもいがあるようです。2012年春頃から直感、インスピレーション、ヒラメキ、夢のお告げなど目に見えない世界からの後押しがありそうです。2019年春頃から共感できる仲間や友人との協力関係があなたに変化をもたらしていることでしょう。今年は人間関係において浮上してきそうです。同棲中のカップル、内縁関係のカップルは結婚という形で社会の承認をえるなど動きがありそうです。

 

【1月4日~2月17日】

健康面は要注意の時期です。職場においては意見の対立などありそうです。

【2月17日~3月31日】

疲労蓄積、ストレスなど緊張状態が続きそうです。ミスを引き起こしやすいので無理をしないことです。

【3月31日~5月15日】

仕事上の決断、タイミングを見誤る可能性があります。気持ちと行動が伴わない時期です。

【5月15日~6月29日】

直感力が冴えています。心の声に耳を傾けましょう。

【6月29日~2021年1月7日】

イライラしたり、焦ったりと落ち着かない時期です。ですが、のんびりかまえていると足元をすくわれてしまいます。大切なことを決めるときは、ちょっと立ち止まって考えましょう。

雑念をふりはらうルーティンワークをしましょう。スポーツ、瞑想、読書、雑談などなどあなたの気持ちが落ち着くことをしましょう。蟹座は水の星座です。じっとしていると淀んで停滞してしまいます。ひとつのことに執着せず循環させていくこと!特に感情面のわだかまりは水に流しましょう。滝に打たれる、打たせ湯、シャワーを活用するもOK!

当サイト「クレアの星占い&タロット」は2020年5月12日に公開しました。そのため、今年前半部分は「過去を振り返る」ために読んでください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

この記事は蟹座生まれの人全般に向けて書いていますので、個人のホロスコープ(星の配置)によってかわります。何かモヤモヤしている時、決断しなければいけない事がある時などの参考にしていただければ幸いです。詳しく知りたい方は個人鑑定をおすすめしております。

 

★占いメニュー(完全予約制)

★個人鑑定のお申し込みはこちら